無料XREAでSFTP/FTPSを使う

公開日| 2010年2月13日   更新日| 2012年9月14日   コメントはありません。

無料XREAでSFTPを使うには、SFTP対応のクライアントソフトを用意し、コントロールパネルからSSHの登録を行う必要があります。
詳細は、以下のようにします。
※SFTPは、SSHをベースにしたFTPと思えば、大きく間違いが少ないでしょう。そのため、SSHの登録が必要となります。

SFTPを使う

  1. SFTP対応のクライアントソフトをダウンロードし、使えるようにします。

    例えば、FileZillaは、SFTP/FTPS対応の有名なフリーソフトの一つです。


  2. コントロールパネル(http://www.xxxx.xrea.com/jp/admin.cgi)の管理メニュー(ホスト情報登録)からSSH登録をクリックします。

    conpane3
    しばらくして、先に使えるようにしたSFTPクライアントソフトからログインします。


Filezillaでは、相手が信頼できるホストか確認する画面が表示されます。
filezilla

表示されている情報に変なところがなければ了解で接続できます。

FTPSを使う

FTPSは、簡単です。FTPS対応のクライアントソフトであれば、通常のFTPと同じようにログインすることができます。
FTPSには、2つのタイプがあります。

  • FTPS:FTP over Implicit SSL
  • FTPES:FTP over Explicit SSL

XREAが対応しているFTPSは、後者のFTPES:FTP over Explicit SSLなので接続プロトコルの指定を間違えなければ接続できるはずです。
先に紹介しているFileZillaでも接続できます。

Filezillaでは、SFTPと同じように相手が信頼できるホストか確認する画面が表示されます。 表示されている情報に変なところがなければ了解で接続できます。

参考記事:FTPS, SFTPとは…



コメント

口コミ・評判を投稿 :

ブラウザの JavaScriptが無効となっている場合、コメントの投稿はできません。
コメントを投稿するには、JavaScriptを有効にしてください

お名前 *

メールアドレス *
(口コミ・評判欄には、表示されませんが入力が必要です。)

サイトアドレス



  • はてなブックマークへ追加する
  • Facebookでシェアする
  • twitter でつぶやく
  • Google Plusでシェアする
  • Pocketでシェアする
ページトップへ