パンくずリスト(Breadcrumb NavXT)のカテゴリが表示されなくなった

公開日| 2010年12月8日   更新日| 2012年9月14日   コメントはありません。

Wordpressでパンくずリスト(リンク)を表示するためのプラグインと言えば、Breadcrumb NavXTが超有名です。
このBreadcrumb NavXTの使い方は、いたって簡単で、インストールしてヘッダなどに以下のコードを埋めこむだけで、表示している記事名+カテゴリ名を階層順に表示してくれます。

if(function_exists('bcn_display'))
{
	bcn_display();
}

このプラグインが、どうもアップデートするとうまくいかないよういなので、少し記事にまとめることにしました。

問題の現象?

どうもWordpress 3.0.1 での症状のようで、Wordpressの更新でこのプラグインを最新版へアップデートすると、以下のような現象が発生します。

  • パンくずリスト上にルートと表示中ページのみ表示される。
    ※通常は、カテゴリもルートと記事の間に表示されるはずですが、表示されません。
  • プラグイン設定画面の情報が一部保存できない。
    ※Breadcrumb NavXT 3.6.0で新たに追加されたパラメータ?あたりが保存できない?みたいです。

参照記事 : Breadcrumb NavXT 3.6.0 Auto Upgrade Warning

問題の原因?

上記の参照記事のとおりです。
要は、Wordpress 3.0.1で更新した場合、プラグインで正しく有効・無効が動かないらしい・・・です。

問題の対処?

上記の原因から、正しくプラグインの有効・無効動作を実施すればOKですね。

要は、Breadcrumb NavXT を、一旦、無効にして、有効にしてねってことですね。

どうもBreadcrumb NavXT 3.6.0ではデータを変更したらしいので、無効にして、有効した場合、うまく古いデータを更新できていないかもしれないらしいので、以前のデータが壊れていないかチェックが必要みたいです。

自分の場合、カテゴリがすっかり表示されなくなっていました。全く気付かず、1か月以上経過してしまっていました。
調べてみると、やっぱり問題になってましたね。

データが壊れたケースはありませんでしたが、先の対処でうまくいかなかったサイトもありました。
その場合、アンインストールして、再度、新しいBreadcrumb NavXTプラグインをインストールしたら、うまくいきました。

Wordpressは、ユーザが多いので何か問題があっても検索すると、だいたい出てきますから、安心感もありますよね。
これがマイナーなCMSだと、そうはいかないんですよね。ほとんど自力で解析するはめになりますから、時間がかかって仕方がありません。

そういう意味でもWordpressっておすすめですよね。


コメント

口コミ・評判を投稿 :

ブラウザの JavaScriptが無効となっている場合、コメントの投稿はできません。
コメントを投稿するには、JavaScriptを有効にしてください

お名前 *

メールアドレス *
(口コミ・評判欄には、表示されませんが入力が必要です。)

サイトアドレス



  • はてなブックマークへ追加する
  • Facebookでシェアする
  • twitter でつぶやく
  • Google Plusでシェアする
  • Pocketでシェアする
ページトップへ