ネットオウルのポイントの仕組み

公開日| 2011年7月25日   更新日| 2012年9月14日   コメントはありません。

今回は、ネットオウルのポイント制の仕組みについて簡単に解説してみます。。

ネットオウルには、基本的にスタードメインの利用に関して、ポイントが発生します。
ネットオウル系のレンタルサーバー(ミニバードやファイアバード、クローバー)などでも、キャンペーンの際には、ポイントが発生することがあります。

ただ、そのポイントは、なんにでも使えるわけではないんです。

ネットオウルのポイントの仕組み

先にも記述したとおりポイントの取得は、基本的にスタードメインでドメインの新規・更新・移管を行った場合のポイントが発生します。

各ポイント数は、以下のとおりです。

  • 新規・更新:300ポイント
  • 移管:600ポイント

ただ、このポイントは、
スタードメインでは使えません。

このポイントは、基本的にネットオウルのレンタルサーバー(ミニバードやファイアバード、クローバー)で利用することができます。

そのポイントの使用にも以下のような制限があります。無制限にポイントを使えるわけではないんです。

  • レンタルサーバーの初期設定費用:全額ポイントを利用可
  • レンタルサーバーの月額費用:25%を利用可

この仕組みは、ネットオウルで、ドメインの管理・レンタルサーバーを運用する場合、非常にメリットがあります。 しかし、レンタルサーバーだけを運用する場合には、このポイント制は、あまりメリットがありません。
さらに、ドメインの管理だけなら、ポイントは、無駄になるでしょう。

この点を、十分理解した上でドメインの管理、レンタルサーバーの契約を行いましょう。

そもそもスタードメインは、かなりの格安ドメインレジストラでもありますから、例え取得したポイントが無駄であっても、それほど無駄になるとは思いません。

逆にネットオウル系のレンタルサーバーを借りる場合は、ドメインをスタードメインで管理した方が、良いことになります。
スタードメインで取得したポイントがそのままレンタルサーバーの契約時に使えますからね。

つまり、レンタルサーバーを借りたい場合は、まずは、ドメインの取得、移管を先にやった後、レンタルサーバーの契約を行うとポイントが使えますから、よりリーズナブルな価格で利用することができます。

レンタルサーバーの無料お試しのお申込みは、

ミニバードは、こちらミニバードへ からどうぞ。

ファイアバードは、こちらファイアバードへ からどうぞ。

クローバーは、こちらクローバーへ からどうぞ。

ドメインレジストラは、スタードメインが親和性が高いです。スタードメインは、こちらスタードメインへ からどうぞ。


この記事を読んだ人は、以下の記事もよく読んでいます。:

  • None Found

コメント

口コミ・評判を投稿 :

ブラウザの JavaScriptが無効となっている場合、コメントの投稿はできません。
コメントを投稿するには、JavaScriptを有効にしてください

お名前 *

メールアドレス *
(口コミ・評判欄には、表示されませんが入力が必要です。)

サイトアドレス



  • はてなブックマークへ追加する
  • Facebookでシェアする
  • twitter でつぶやく
  • Google Plusでシェアする
  • Pocketでシェアする
ページトップへ